Scalaで取り組むSummer of Code 2012

21 Mar 2012

Created by plocinic on 2012-03-19. Updated: 2012-03-19, 11:03 (翻訳掲載 2012-03-21 mhanada)

今年もScalaチームはやりがいのあるScalaプロジェクトで再度参加が認められた熱心な学生たちとともにGoogleのSummer of Codeプログラムに三たび取り組みます。Summer of Code 20102011では多くの開発プロジェクトが成功しました。私たちはこれを続けていきたいと思っています。Googleは好みのオープンソースプロジェクトに関するおもしろくて簡単ではない問題を提案する学生を募集し、夏の間彼らにその問題に取り組んでもらいます。学生たちはやりがいのある問題を解く満足感に加え、報奨金を得られます。

みんなのためにプロジェクトのアイディアリストをまとめておきました。学生たちがこれらのアイディアにもっと深く踏み込んで、独自の提案と進め方のプランを盛り込んでくれることを期待しています。他のアイディアもいつでも歓迎しますが応募する前にメーリングリストで議論することをお勧めします。ScalaとGoogle Summer of Codeについて詳しくはこのページを見てください。学生の申し込み締め切りは4月6日です。


comments powered by Disqus