Scala Days 2012 発表者と講演

09 Mar 2012

Created by bagwell on 2012-03-05. Updated: 2012-03-06, 07:11 (翻訳掲載 2012-03-09 mhanada)

これまでで最大かつ最もエキサイティングなScala Daysです。すばらしいキーノート、ロンドンのBarbicanという信じられないような開催地、そして最高の講演。

選考に通った講演内容のリストをご覧ください。今年はどのセッションに出るか選ぶのがいっそう大変になりそうです。渋々他のセッションはあきらめなければいけないでしょう。37のすばらしく実践的な講演と8つの研究論文の発表があります。 4月17/18日に行われるScala Days 2012にはScalaの利用に関する最新情報を提供してくれる最先端のプロの開発者が登場する3つのトラックがあります。Scalaを使っていたり、Scalaを使おうと思っているのなら、Scala DaysはScalaの世界で起こっていることを知るのに最適な場所です。

続きを読む(原文)

(訳注:講演者に関連するリンク集はこちら)


comments powered by Disqus